宮城県気仙沼市を中心に活動する民間医療用多目的ヘリコプター「特定非営利活動法人オールラウンドヘリコプター」

  • English
かざして募金説明  かざして募金SOFTBANK  かざして募金docomo_au  ARH_goods 
5/9「河北新報・リアスの風(河北新報気仙沼地域版)」ARHに関する記事が掲載されました

5月9日(土)イオン気仙沼店にて4月19日活動支援贈呈式に参加した際の記事が掲載されました。

<5月9日 河北新報・リアスの風(河北新報気仙沼地域版)1面>

16団体にギフト券寄贈  ~ イオン気仙沼店・社会貢献活動を支援 ~

イオン気仙沼店(大津裕志店長)は、地域で社会貢献やボランティア活動をする団体に対して「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」の活動支援贈呈式をした。

 気仙沼市内を中心に活動する郷土芸能保存、環境保護、福祉、医療、国際交流などの16団体に、イオンの全店で使えるギフトカード計22万5400円を贈った。

 医療用多目的ヘリコプターを運航するNPO法人オールラウンドヘリコプターの熊谷裕基事業推進部長は「活動への認知度が低いので、キャンペーンの登録団体となることでPRにもなっている。感謝して今後も活動を続けたい」と話した。

 イオンでは毎月11日を環境・社会貢献を考え活動する日とし、同キャンペーンを店ごとに実施している。

 買い物をしたお客さんから各団体の専用ボックスに黄色いレシートを入れてもらい、金額の1%分を登録各団体に贈る取り組み。昨年1年分を合計した金額から贈った。



ページトップ