宮城県気仙沼市を中心に活動する民間医療用多目的ヘリコプター「特定非営利活動法人オールラウンドヘリコプター」

  • English
かざして募金説明  かざして募金SOFTBANK  かざして募金docomo_au  ARH_goods 
仙台 → 気仙沼 医師搬送

6月16日午前、宮城県の防災ヘリにて、気仙沼市から仙台市までの患者搬送がありました。搬送には医師が同行しており、医療過疎地である気仙沼の医師不在時間を短縮するため、ARHはその医師の戻り搬送を行いました。
これまで医師が戻ってくるには、医療機関の車が医師を迎えに行くなどといった方法をとっていましたが、陸路の場合、帰りの道のりだけで2時間半程を要するのが現状でした。ARHのヘリを使用した場合、約1時間で医師を気仙沼へ戻すことが可能です。

今回の医師搬送では、11:15 に仙台市内の医療機関を出発した医師を、12:31 に気仙沼市内の医療機関に帰着させることができました。
ヘリを利用した医師からは、
「空白の時間を少なくすることができ、午後の診療にも支障が出なかった。」
とのお声をいただきました。

今後も患者搬送に限らず、地域医療に貢献できる活動を行っていきたいと思います。



ページトップ